• ホーム
  • 医院案内
  • ドクター紹介
  • 診療時間・アクセス

三郷ホワイト歯科医院
〒341-0011 埼玉県三郷市采女1-85-1
JR武蔵野線 新三郷駅より徒歩約8分
TEL 048-959-0008

虫歯治療

一般歯科

むし歯について

歯の構造虫歯(う蝕)は、ストレプトコッカス・ミュータンス菌によって引き起こされる歯の病気です。
虫歯はほかの病気と違って、原因を取り除いても、自然に治ることはありません。
虫歯は、進行度合いによってC1~C4に分類されます。

虫歯の進行C1
歯の一番外側のエナメル質が侵された状態。
(痛みなどの自覚症状はありません。歯の表面にツヤがなく、ときに薄い茶褐色になる。)

虫歯の進行C2
虫歯が象牙質まで達し、穴があいている状態。
(冷たいもの、熱いもの、甘いもの、すっぱいものによって痛みを感じます。
茶褐色や黒っぽくなっています。)

虫歯の進行C3
歯髄まで侵され、大きな穴があいた状態。
(ズキズキと刺すような、特有の痛みがある。)

虫歯の進行C4
歯肉から上の部分(歯冠 )はほとんどなくなり、根(歯根)だけが残された状態。
(普通は抜歯になる。痛みはなくなり、神経は完全に死んでいる。)

C3・C4の段階になると,歯根の先の炎症を起こした部分に膿がたまります。
ときには、この膿の中の細菌や毒素が、血液などに感染し、血管をとおって全身に運ばれ、
関節炎やリュウマチ性疾患、腎炎、心臓病、血液疾患、皮膚病などの病気を引き起こします。

最悪の場合、敗血症を併発し、死亡することがあります。たかが虫歯1本と侮ってはいけません。
虫歯になっても早めに適切な治療を受け、早期発見、早期治療を心がけてください。

このページの先頭へ

無痛治療

三郷ホワイト歯科では、「痛みの少ない治療」を心がけております。

表面麻酔・電動注射器

表面麻酔 電動注射器

麻酔が痛いのは麻酔液の圧力のためです。
表面麻酔により麻酔針が最初に刺さる痛みを解消します。

表面麻酔にはゲル状のもののほかに張り付けるタイプのものや
スプレーのものもあります。
そのどれを使っても効果は大差はありません。

表面麻酔の手順

  1. 粘膜を乾燥させた後、ゲル状の表面麻酔を綿棒などで部位に塗る。
  2. 2分ほど待つと粘膜表面の感覚がマヒしてくる。
  3. そうしたら表面麻酔をぬぐって、すかさず注射針をゆっくり刺し込む。

※特に当医院では電動制御された自動麻酔器を使用していますので、
痛みはほとんどありません。

『表面麻酔は保険点数に含まれていません。』

つまり表面麻酔をしてくれる歯医者さんは自腹をきって患者さんに
無痛のサービスをしているのです。
南大井歯科クリニックでは、表面麻酔を行っております。

このページの先頭へ